FC2ブログ
LIGHT'S STYLE

  LIGHT'S STYLEのナビゲーター   トップページ > フツーの日記 > アナログ人間のデジタル化  

アナログ人間のデジタル化

2011 - 03/07 [Mon] - 22:07

学生時代に観光バス並のサイズの超大型コンピューターを触ったことがある。

そいつはなにやら電気をピカピカさせながら小さな口から
ペロペロ?ンと穴の空いた紙テープを吐き出しよった。
ビックリした。穴の意味がまったく理解できず困惑した。

そして時は過ぎ・・・
小さな画面で何でもできる時代がきた。
エンピツもマーカーも定規もいらない。
メディアプレーヤーで音楽を聴きながら
スキャナーで取り込んだ図面とメモリーの現場写真をにらむ。
人差し指一つであっちこっちと駆けめぐる。

建築の世界に入ったころはA2サイズの図面や資料を机に並べ
横のドラフター(製図板)で作図するため、大きなスペースが必要だったのに。

良いじゃないか!
「こんなことなら小さくて軽いノートパソコンが良いよね。」と思って見たけれど
やっぱアナログ人間にはアナログなりのこだわりと言いますか、限界と言いますか。

「机の上」と同様に「デスクトップ」は広くないと困るんです。
ふたつ
ワイドの2画面でパノラマ状態です。
やめられまへんなぁ

最近少しずつ慣れてきてブログのネタ更新をまじめにやってます。
しかし、やはりアナログ人間の限界はおのずと。
適当に頑張って休んでまた頑張っての繰り返し。
ご覧になられる方ものんびりとお付き合いくださいませ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lightsap.blog63.fc2.com/tb.php/132-bc567da6

 | HOME | 

Light's

Mr.ライツ

Author:Mr.ライツ
楽しいことを気の向くままに
少しづつのんびりと綴ってみます

ライツ建築企画ホームページ

ガーデンライツブログ

カテゴリ

最新記事

地球の名言


presented by 地球の名言

Others